BETAR Q&A



ベーターセッションに関して、お客様から寄せられた質問にたいする解答を掲載しています。
セッションなどに関して、なにか気になることがあったらお気軽にお問合せください

ほかの音楽セラピーとどこが違うの?
音楽セラピーには様々なものがありますが、音を聞くことで脳に影響を与えるものがほとんどです。曲を聴くことによって、リラックスしたり、瞑想状態に誘導するというのが基本といえるでしょう。
脳波の誘導にも様々な方法がありますが、左耳と右耳で異なった周波数の音を聞くことで、その差分の周波数に脳波を誘導する「バイノーラルビート」が有名です。一方、ベーターセッションは、3つの方法で体を癒やしていきます。
1つめは、チャクラと呼ばれるエネルギーセンターへ音を使って刺激を与えるというもの。
音が持つ周波数は共鳴作用を持っています。同じ周波数を持つ音叉を鳴らすと、離れた場所にあるもう一つの音叉が鳴り出すという実験は有名です。この原理を利用して、チャクラに対応した周波数を発生させるシステムがベッドに組み込まれていますので、これによって、体全体をリラックスさせ、さらにチャクラを優しく静かに解放することができるのです。また、これらの周波数は「デルタ、シータ、アルファ、ベータ、ガンマ」の脳波にも対応しています。
2つめは、音の「振動」を使って体全体を癒やしていきます。
音というのは、空気の振動であり、それを鼓膜で受け取って脳内で再生しているわけですが、ベーターセッションでは、その振動自体をダイレクトに体で受け止めて、物理的な肉体、そして細胞、さらにはエネルギー体にまで影響を与えるようになっているのです。
最後の3つめは、一般的な音楽セラピーと同じように、音楽が持つ力そのものを利用したものです。
つまり、他の音楽セラピーが脳と精神だけに作用するとしたら、ベーターセッションは脳だけでなく、体全体、そしてエネルギー体まで、人間のすべてに影響を与えるセッションといえるでしょう。

毎日セッションを受けても、体は大丈夫ですか?
基本的には毎日セッションを受けても問題はありません。
しかしながら、セッション中は大きな音を直接体で受け止めることになりますので、連続でセッションを受ける場合は、難聴にならないように耳栓を使ったり、音を小さめにするなどの対処が必要となります。

どんな効果が期待できるの?
もっとも顕著な効果としてはストレスの軽減があげられます。
ベーターセッションによって、音楽のマッサージを受けることで、緊張感やストレスが解放されていくのです。
2000年に、アメリカのがんセンターにおいてベーターシステムを使った研究が行われました。研究の目的は、ガンやガン治療に起因する患者の痛みや諸症状を減軽する事でしたが、33歳〜78歳の27人の患者が研究に参加し、61%〜74%の痛みや症状が軽減したことが明らかになったのです。つまり、ストレスの軽減だけで無く、痛みの軽減にもベーターセッションは効力を発揮したといえます。
さらに、チャクラに影響を与えることから、感情の解放はもとよりエネルギーレベルでの解放が起こったという報告も多く受けています。

効果はどのくらい持続する?
整体やマッサージなどと同じものと考えて下さい。
ベーターセッションは、非常に深いレベルでのリラクゼーションと解放をもたらしますが、日常生活で強いストレスや緊張にさらされている人は、数日で元の状態に戻ってしまうかもしれません。

自分の好きな音楽を聴きたい。
基本的なベーターセッションでは、自分の好きな音楽を聴くことも可能です。
好きな音楽を聴くことで、ストレス解消やリラクゼーション効果があります。ただし、メニューによっては、決められた音楽しか利用できないものもあります。

眠ってしまったのだけれど効果はあったの?
まったく問題ありません。
ベーターセッションは脳や精神だけでなく、直接肉体やエネルギー体に働きかけますので、寝てしまっていても効果は発揮されています。

数年前に怪我をして今は完治しているのだが、使用できる?
怪我をしている部位によって異なります。
ベーターセッションによって緊張が解放されることで、古傷が開いたりすることもありますので、禁忌事項の項目にないようなものでしたら、基本的にはセッションを受けることは可能ですが、怪我の大きさなどによって音量を調節する必要があるかもしれません。

子供でもセッションは受けられますか?
ベーターセッションは安全な手法ですので、お子様でもセッションは受けることが可能ですが、空中に固定されたベッドに寝てもらう都合上、45分間程度じっとしていることができる、また、ベッドから落ちないように注意ができることが必要になってきますので、弊社では中学生以下のお子様はセッションをお断りしています。

セッション後の注意点は?
深いリラクゼーションを体験することになりますので、体がぐったりと疲れてしまう可能性があります。
休憩の時間も用意してありますが、セッションのすぐ後に車の運転や激しい運動をしないように注意することが必要です。また、エネルギーレベルでの解放がおきることで、肉体的にも不要なものを排出するデトックス効果が起こっていますので、お水を意識して摂取するようにしてください。

友達と2人で受けたいのですが連続して予約が取れますか?
予定が空いている限り可能です。

体験するときの服装は?
体を締め付けるような服装ではなく、ゆったりとしたリラックスできる服装をオススメします。
また、空中に固定されたベッドにのりますのでスカートや着物などでセッションを受けることはできません。更衣室も用意してありますので、希望の方はそちらで着替えることも可能です。

途中で止めたくなったらどうする?
セッションを受けている途中で、強い感情がわきあがってきたり、気分が悪くなった場合は、顔の前で手を何度も振って下さい。
セッション中は照明を落としてありますが、オペレーターが、暗視カメラで状況を常にチェックしていますので、合図があったらすぐにセッションを中断することができます。

暗い部屋が苦手ですがどうすればよいですか。
基本的にセッション中は照明を落としますが、これはセッションに集中してもらうためであり、照明を落とすのが必須ではありませんので、前もって申告していただければ、部屋の照明をつけたままで行うことは可能です。


ご予約/お問合せ

TEL.03-6417-4318

セッション中など、電話が携帯「090-8095-1104」に転送になる場合があります。留守電になった際には、ご用件を録音していただければ上記の携帯番号、もしくはベータールームから、折り返しご連絡させていただきます。